2017年01月22日

リリース&入荷情報

ビッツァーです。

46256-1.jpg

ブラックアロワナ

ようやく輸入される時期がきましたね。
当店でも仕入た時はヨークサックが付いていましたが、今では冷凍アカムシをバクバク食べています。
匹数も少量しか仕入れていませんので、お早めに。

80484-1.jpg


ペーシュカショーロ

今回の入荷サイズ4cm〜5cm程度と、小さいサイズでの入荷となっています。
サイズが小さいこともあり、カワイイです。
どんどん大きくなれば、とても迫力のある姿になりますが、現時点ではその面影はなし。
こちらも少量での入荷となっていますので、是非宜しくお願いします。

82427-1.jpg


ドラド・カショーロ

牙魚といえば、こちらも入荷しています。
ペーシュカショーロよりもスレンダーな体型をしており、銀色の発色が強いです。
当店ではアカヒレを与えています。
今回は1匹のみの入荷です。
毎回流通している商品ではないので、この機会に是非お願いします。

それでは。
posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 23:00| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

か〜らしん


どうもぱなぱなです。
今回は状態が良くおススメな生体を紹介しようと思います。


140200-1.jpg

ブリタニクティス・アクセルロディ
尾びれ付近が赤く染まる珍カラです。
オスの尾びれにはフック状の器官があることでも有名ですね。
このフックを初めて見たとき自分は奇形?ゴミがついてる?のかと勘違いしました…
当店ではイトメ、ブラインを与えて管理しています。


17203-1.jpg

へミグラムス・スティクタス
こちらも尾びれが赤く染まり、体側に黒いスポットが入ります。
ライムグリーンの発色も美しく弱酸性の水質で飼育してあげてください。


140181-1.jpg

ハイフェソブリコン・ヴィルマエ(ワイルド)
こちらは橙色に黒のラインが魅力的で、性格も温和です。
水草水槽にも特におススメですよ!!
ワイルド個体とブリード個体の両方を扱っておりますのでお好きなほうをお選び下さい。


47935-1.jpg

レッドフィン・ケイロドン
各ヒレが赤く発色するのが特徴的で、ハイフェソブリコン・ヴィルマエとは対照的で気の荒い種です。
在庫している個体も非常に赤く綺麗ですし、なによりカッチョエェです。
ぜひヒレの赤い発色をお客様の水槽で眺めてください!!

どれも在庫は多くありませんので早いもの勝ちです。
状態もいいですのでこの機会にぜひいかがでしょうか!


それでは…
posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 22:32| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

あま〜くないやつ


どうもぱなぱなです。


18286-1.jpg

チョコレートグラミー
二、三か月振りでしょうか?先日入荷しました。
チョコレートグラミーは渋い体色でゆったりとした泳ぎ方が特徴です。
導入初期によく状態を崩す魚としても有名ですね。
可愛いのい難しく、自分も上手くいかなかった記憶があります…

当店でも飼育の際には細心の注意を払い、ブラックウォーターでイトメを与えて管理しています。
ご購入の際には事前に水槽の準備をして頂いてから購入していただくことオススメします。
今週中にはリリースできると思いますので少々お待ち下さい…



47852-1.jpg

ウマンギィ・スネークヘッド
こちらも入荷しています。
インド原産のスネークヘッドで褐色ベースの体に五本のバンドが入ることから「ファイブバンド・スネークヘッド」や「ブロードバンド・スネークヘッド」、「ファスキアータ・スネークヘッド」とも呼ばれていたりします。
普段はあまり泳ぎ回らずじっとしていることが多い種です。
ブルーレインボーやレッドスネークヘッドのような派手さはないですが落ち着いた色彩でお客様を魅了してくれること間違いなしです!!
メダカを与えてしっかり太らせてからリリースしますのでこちらもしばらくお待ちください…

このほかにもトリートメント中の生体がたくさんいますので欠かさずチェックお願いします!
それでは…

posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 22:22| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする