2015年10月28日

青いダイヤモンド

11ヶ月空いた更新からからまさかの2日連続登場しました!!ナーリーです。(`・ω・´)ノ
ブルーダイヤモンド・ラミレジィ.jpg
今回は人気のブルーダイヤモンド・ラミレジィを紹介します。
青く輝く体色と真っ赤な目が特徴的な改良品種です。
通常のラミレジィから考えると衝撃的な改良品種でしたが、個人的には価格も他の品種比べて衝撃的だったのが印象的でした。(゚д゚;)
流通当初は体系が悪いものも多く、中々いい個体が少なかったのですが・・・
現在は体系も良くなり価格もお手ごろになってきました。ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

そしてブルーダイヤモンドと言えば!
青く輝く体に赤い目の魚と言えば!このお魚!!
ブルーダイヤモンド・ディスカス.jpg
そう!!
ブルーダイヤモンド・ディスカスです!!( ゚∀゚)o彡°
ディスカスと言えばこの品種!!
なんてイメージがある方も多いと思いますが、流通し始めはバーチカルストライプが入らないディスカスはとにかく衝撃的で気味悪がられたなんて話も聞いたりします(笑)
そんなディスカスの様々な改良品種が当店にも続々入荷が来ています!!
現在トリートメント中ですが今週末から来週にかけてリリースされていく予定なのでお見逃しなく♪

それでは今回はこのへんで
それではまた(=・ω・=)ノシ
posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 22:48| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

透明

11ヶ月ぶりに現れました!!ナーリーです。(`・ω・´)ゞ
南米クリスタルキャット.jpg
今回は個人的に好きな魚南米クリスタルキャットを紹介します。
名前の通り南米に生息する透明なナマズの仲間です。
ナマズの仲間と言ってもカンディルに近い仲間で、よく泳ぎ回り、人工飼料も良く食べる飼育しやすい魚です。
当店の飼育水槽では他の魚にちょっかいを出しているところは見られませんが、やはりカンディルの仲間だけ他の魚のヒレを齧ってしまうこともあるようです。
コリドラス・ピグミー等の小さい魚の輸入に混ざって来る事が多く、本種だけで輸入されることは少いので探しても中々見つからない魚ですが、今回10数匹程入荷しました。
お求めの方はお早めに


そして透明のナマズ代表種と言えばこの魚
トランスルーセントグラスキャット.jpg
トランスルーセント・グラスキャット
もはや説明不要な本種ですが、個人的に好きなポイント!!(`・ω・´)ノ
画像では分かりにくいのですが、小さな背ビレがあるんです!!
本種の小さい背びれや、本種にはありませんが油ビレ等無くても困らないのでは・・・( ゚д゚)ポカーン
そもそもなぜこいつらは透けているんだ?( ゚д゚)??
なんて考えてしまいますが、生き物の進化はとても不思議ですね

それではまたいつの日か!!(=・ω・=)ノシ








posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 12:00| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

入荷情報

ビッツァーです。

66232-2.jpg

ベトナムマッドスキッパー

約2ヶ月振りの登場です。
水面から陸地にひょいと顔をだしている容姿がとても可愛いですよね。
飼育方法も特別で、水中と陸地、両方を用意してあげて下さい。
1/4程度の塩分濃度があったほうが良いので、試してみてください。
ジャンプ力もかなりのものですので、水位だったり、ガラス蓋だったり注意が必要です。

66232-1.jpg


珍しさでいったら、こちら。

18088-1.jpg

ビックリマーク・テトラ

つい先日、最近ビックリマーク・テトラとかなかなかはいってこないね。なんて話をしていたら、来ちゃいました。
1匹限定!!!
リリース日は控えさせていただきますが、近日中には・・・。

その他にも、魅力的な種がたくさん入荷してきていますので、是非ホームページでご確認を。
それでは。
posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 19:00| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする