2015年10月06日

秋の訪れ。

ども、ぱっくんちょです。

bnr_nannostomusespei.jpg

秋の訪れは突然に・・・今年もやって参りましたよ。
待望のナノストムス・エスペイです!!

141316-2.jpg

今年は東京五輪の事でナンヤカンヤありましたが・・・
エスペイ様はお変わり無く来日されひとまず安心です。
毎度のことなので、熱帯魚は“時価”と呼ばれる理由が露骨に垣間見えるのがこのエスペイ・・・今年もバッチリ変動しまくって、世の中をかき乱してくれそうです・・・。現在ページ上ではトリートメント中とあるように、入荷こそしている物の販売まではもう数日様子を見させて頂いて、状態が仕上がり次第発送を開始します。
価格については現在表示されているものになりますが、『え・・・』とならず、前記した通りエスペイは輸入時期も数も価格も気まぐれ屋さんですので悪しからず・・・

と、エスペイファンならこのタイミングで気になるであろう熱帯魚がもう1種・・・

46161-1[1].jpg

そう、ミニムス!!
毎年のように言っていますが、エスペイにしか混ざってこないペンシルフィッシュ…入荷の不定期なエスペイに、数千匹に1匹程度しか混ざって来ない激レア種です!!今年もばっちり計5匹、今回輸入された分を穴が空くほどじっくり見て抜いて来ました。

見逃しが無ければ、おそらく当店でしか手にいれることが出来ないので是非!!

こちらは状態もバッチリ仕上がっておりますので先んじて販売開始しております!
在庫限り、次回入荷は来年か再来年か・・・

それでは・・・
posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 20:56| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする