2016年08月25日

オススメ生体

どうも、ガースーです。

47440-3.jpg
レインボー・パイプフィッシュ

今回はこちらの魚です。
細長い体で水中を漂うように泳ぎます。
体は丸まってはいませんがタツノオトシゴの仲間で、頭の形をみると面影があると思います。
47440-1.jpg

飼育に関しては難しいところが多いです。
特に餌は人工飼料に餌付きにくく、ブラインシュリンプ等の小さな生餌が必要です。
混泳にも向きませんので、単独飼育が好ましいと思われます。

お気軽にとはお勧めできませんが、興味のある方、餌の面も含めてご検討を・・・。


それでは
posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 23:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース情報

どうも、ガースーです。

140110-1.jpg
トロピカルジャイアント・ガー Sサイズ

本日リリースいたしました。
太くずっしりした見た目が魅力的なガーパイクです。
まだかわいいサイズでのお送りになりますが、よく餌を食べぐんぐん成長します。
大型魚を小さいうちから育ててみたい方、いかがでしょうか。
かなり大きくなりますので十分な設備は必要ですが、水質悪化や低温にも強いため飼育は容易です。
大型魚のいる生活をぜひ・・・


それでは
posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 00:25| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする