2017年03月01日

ハゼ


どうもぱなぱなです。


134036-1.jpg

デザート・ゴビー
オーストラリアの乾燥地帯、砂漠の中の小さな川に生息しておりオスの背中が白く縁どられるのが綺麗な小型のハゼです。
一見普通のハゼに見えますが水温40度近くまで耐えられる、乾季に水が干上がってしまっても砂の中に潜って雨季まで耐える、塩分濃度やPHの変動、水質汚染にも耐えられるという…とんでもないやつです。
だからといって試すようなことはせず普通に飼育してあげてください…


134036-2.jpg

当店では純淡水でイトメを常に与えて管理しています。
繁殖も可能で、今回ペアでリリースしておりますのでぜひぜひ挑戦してみて下さい。
発情したオスが黄色くなる姿は綺麗デスヨ!

それでは…




posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 22:59| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする