2017年05月22日

アフシク入荷情報。

ども、ぱっくんちょです。

47492-1.jpg

アホみたいに暑い日が続きますね…

こうも急に暑くなると水槽の温度管理にもてんやわんやです。

水草や海水魚は特にクーラーなどが無いと維持すらままならず、今回の高気圧のおかげで悩まされた方も少なくないことでしょう。でもどうしてでしょうね、暑い季節になればなったで涼し気なアクアリウムを求めてしまうのは…

エビの飼育や水草レイアウトするにも夏の設備が…

海水魚で爽やかな気分になりたいけど設備が…

そんな方におすすめなのが淡水でも海水っぽい見た目の種類が多いアフリカンシクリッドの仲間です。アフシクと聞くとあまり馴染みもなく正直マイナーなイメージを持たれるとは思いますが、アルカリ性の水質を好むので海水魚のようにサンゴ砂で爽やかなレイアウトが組め、生体自体も海水魚に負けず劣らず美しい魅力的な魚種がわんさかといるのです。

131016.jpg149901.jpg

一度は飼ってみて欲しいアフリカン

人気種からレア種、担当のただの好みまで久々に大量入荷してみましたので入荷情報をお知らせ致しますよ。

ドイツ便での入荷でブリード、ワイルド共に色々来ています!
しかもわがままを言ってキレイなオス個体ばかりで揃えております。

今回の入荷の個体はそのほとんどが邑楽店でも展示販売中ですので、お近くに来られた際は是非お立ち寄りください。

それでは入荷情報…

Aulonocara kandeensis“blue orchid”
Aulonocara sp.“Lwanda yellow top”
Aulonocara sp.“Rubin Red”(roter Kaiser)
Champsochromis caeruleus
Cynotilapia afra“edwardi Cobue”
Cynotilapia afra“Jalo Reef”
Cynotilapia afra“white top Galileya Reef”
Exochochromis anagenys“yellow”
Otopharynx lithobathes“Black orange dorsal”
Placidochromis phenochilus“white lips(Mdoka)”
Pseudotropheus polit
Pseudotropheus tropheops“Otter Point O.B.”
Pseudotropheus williamsi“orange blue lips”
Aulonocara korneliae(ワイルド)
Cynotilapia afra“Hai Reef yellow top(Tanzania)”(ワイルド)
Nimbochromis livingstoni(ワイルド)
Chalinochromis bifrenatus
Cyathopharynx foai“Kasakalawe”
Cyathopharynx furcifer“Magara”
Cyprichromis leptosoma jumbo“Fulwe Rocks”
Cyprichromis leptosoma jumbo“tricolor”
Cyprichromis leptosoma“Kigoma”
Cyprichromis microlepidotus“Blue Point”
Cyprichromis pavo“Moliro”
Ectodus descampsi“Ndole”
Enantiopus melanogenys“Chituta”
Ophthalmotilapia boops“neon stripe”
Paracyprichromis nigripinnis“blue neon”
Paracyprichromis sp. Velifer
Xenotilapia bathyphilus“blue Princess(Congo)”
Xenotilapia flavipinnis“Kigoma”
Xenotilapia nigrolabiata“Red Princess”
Xenotilapia ochrogenys“Kigoma”
Xenotilapia ornatipinnis“Burundi”
Altolamprologus calvus“black(Zambia)”

こんな感じです。
あえての学名表記です。

色々と来ていますが、今回の個体はどれも発色がとても良く入荷時に思わずおぉ〜!!とスタッフ皆で見とれてしまうほどなので…ひとまずリリースをお楽しみに!!



それでは。
posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 20:09| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする