2016年11月27日

規制のお時間です。

ども、ぱっくんちょです。

47999-3.jpg

皆さんご存知インペリアルゼブラプレコ…
輸出規制だーなんだーと続き、最近では割と高くても安定して輸入が見られていました。ブラジルからの輸出は規制されており、コロンビアなどを経由して輸出されてくることもあり高単価でも致し方ない部分もあったのですが、正直その価格の必要ある?と思う程に稀少価値としては希薄なものを感じていました。

が、今回。

喜ぶべくか否か。

ブラジルからとかコロンビアからとか輸出規制とかではなく…

めでたくサイテスVに仲間入りです。

既にちらほらと情報が出て来ておりますが、来年からの施行で“国際取引には輸出国政府の管理当局が発行する輸出許可書又は原産地証明書が必要”となっておりますのでコロンビア側からの輸出も絶えることでしょうね…ちなみに、インドネシアなどのブリード個体の輸入が絶えることは無いでしょうが、諸々諸経費が乗っかることは必須で更にお高くなることでしょう。

国産ブリードもこれに引っ張られるのだろうな〜…

ともあれ、チャームではワイルドもブリードもまだ在庫がございます。こんな時期だからと値段を上げて売り渋るなんてことは致しませんので、是非ぜひご利用くださいませ。貴重なLサイズの個体も状態ばっちりでストックしております!

183174-2.jpg

国産のブリーダー様が増えますように!



それでは。
posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 22:43| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする