2017年02月12日

ディスカス

ビッツァーです。

131487-1.jpg

ブルーフェイスヘッケル・ディスカス ウニニ産(ワイルド)

大人気のワイルドディスカスが入荷致しました。
まずは、ブルーフェイスヘッケル・ディスカス ウニニ産。
ブルーフェイス”と呼ばれる特に美しく人気のタイプです。
4個体のみの入荷になります。

46644-1.jpg

グリーン・ディスカス テフェ産(ワイルド)

46643-3.jpg

ヘッケル・ディスカス リオネグロ産(ワイルド)

現在両方とも販売中ですが、在庫が少なくなってきましたので、追加での入荷です。

ディスカス=熱帯魚の王様と言われるぐらいやはり、ディスカスには魅力を感じます。
ネットで検索しても、レイアウト水槽に泳いでいるディスカスはただならぬ雰囲気をもっていますよね。
改良品種も綺麗で魅力的な種がいっぱいありますが、やはりワイルドっていう響きが一番似合う種ではないでしょうか。
リリースはまだ先ですが、しっかりトリートメントを行い販売したいとおもいます。

それでは。
posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 23:00| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

入荷情報


どうもぱなぱなです。


140528-2.jpg

ブラックタライロン
先ほど3匹入荷しました!!
以前は「南米シーラカンス」とも呼ばれていた大型のカラシンで、ずんぐりとした体型と大きな目が可愛らしいです!
しかし驚かせたりすると突発的に暴れ、その時のパワーは凄まじいです。
遊泳性が高いこともあり水槽から飛び出すことがありますのでフタをして、さらに重しなども置いといたほうがいいです。


140528-1.jpg

画像を見ると牙魚といわれるのも頷けます。
とてもカッコいいのですがこの牙でヒーターなどを壊すことも有名です…飼育の際にはカバーを付ける、濾過槽にいれるなどして気を付けてください…
基本的には単独での飼育ですがなかには大型魚との混泳に成功させた人もいるそうですので挑戦してみてください。

明日からメダカをしっかり与えて太らせていきますのでリリースまでしばらくの間お待ちください…
それでは…
posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 22:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

リリース情報

ビッツァーです。

144292-1.jpg

ノソブランキウス・ラコビー アルビノ

ノソブランキウスのなかでも特に人気がある、ラコビーのアルビノタイプです。
当店でも久しぶりの取り扱いで、今回は2ペアのみの入荷となっております。
特に色彩が鮮やかで、自分的にはラコビーよりもアルビノタイプの方が好みです。
当店では主に冷凍アカムシを与えております。
状態もバッチリ仕上がっていますよ。

17464-1.jpg

ノソブランキウス・ギュンテリー ゴールド

こちらもリリースしております。
当店ではなんと5年ぶりの入荷になっています。
本種はゴールドということもあり、体色が黄色味がかっているのが特徴で、尾ビレ付近の赤ともバッチリあっていますね。
こちらも今回は2ペアのみの入荷です。
両方ともヨーロッパブリード個体になります。

次回入荷は未定となっておりますので、在庫があるうちにご検討下さい。

それでは。
posted by チャーム熱帯魚&エビ Blog担当 at 23:00| 魚のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする